トップページ | 「ゴシカ」と「ジョゼと虎と魚たち」をみた »

2004.02.28

デスペラード三部作を見てきた

記念すべき初めてのココログです。

ぴあのイベントで、ロバート・ロドリゲス監督の「デスペラード三部作」を見てきました。開場はニッショーホール。

新作「デスペラード/レジェンド・オブ・メキシコ」の試写会に加えて、低予算ながら話題となったデビュー作「エル・マリアッチ」、アントニオ・バンデラス主演の「デスペラード」を順番に見ていったので、あわせて6時間近くなりました。

デスペラードは、当時大学の友達とともに観て、男くささと、ギターと銃が合わさる度肝を抜く展開で、フェイバリットな映画でした。

で、会場についたのがギリギリで、かなり後ろのほうの席でスクリーンも小さくしか見えず、目が悪い私は字幕が(特に字幕も予算的にチープな「エル・マリアッチ」で)見づらく難儀しました。白い背景だとホント見えないです。これに限らず、黒く縁取りとかしてくれると、アクセシビリティー向上になるのでは。

で、「レジェンド」ですが、話のスケールが大きくなったため、ちょっと内容を理解するのにややこしいのですが、銃撃シーンと、ジョニー・デップの怪しさは楽しめました。

|

トップページ | 「ゴシカ」と「ジョゼと虎と魚たち」をみた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/243957

この記事へのトラックバック一覧です: デスペラード三部作を見てきた:

トップページ | 「ゴシカ」と「ジョゼと虎と魚たち」をみた »