« 大晦日は雪 | トップページ | ドラクエ VIII »

2005.01.02

2004年 劇場・試写会でよかった映画

2004年を振り返って、劇場・試写会でよかった映画をまとめたいです。
一応、上のほうが評価高いです。


■ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
戦いに臨む人たちはかっこいい。長いし、それでも削られたエピソードがありますが、21世紀のテクノロジーが、ファンタジーの原点を見事に映像化したと思います。

■オールドボーイ
カンヌ映画祭グランプリを獲得した韓国映画。気が狂う復讐の世界に圧倒されました。

■スウィング・ガールズ
日経エンタ!の試写会で見せていただきました。
ウォーターボーイ見ていないのですが、監督さんはセンスがとてもよい人と思います。知ったかぶらーな先生役の竹中直人いいです。

■解夏
さだまさしの小説を映画化。長崎の町が素敵だし、いしだゆりこの情熱と、大沢たかおの優しさが印象的。ベテラン陣の演技もよいです。

■ジョゼと虎と魚たち
等身大っぽい妻夫木くんと、奇天烈な池脇さんがいいです。
スウィング・ガールで主演している上野樹里さんがかわいいと思いました。(16歳なのに大学生の役)

■カンフー・ハッスル
公開は正月からですが、試写会で見せていただきました。
ストーリーはおいておいて、インパクトでかいです。

■銀のエンゼル
北海道の田舎のコンビニを舞台にしたオーナー家族を中心にした物語。
飲み会で小日向文世に(声が?)似ているといわれた私。中途半端感がいいと思います。

■箪笥
韓国ホラー映画。ストーリーはよくわからなかったのですが、所々ショッキングでスタイリッシュな映像と、かわいい姉妹ときれいだけど怖いお母さん、放置気味で不気味なお父さんというキャストがよかったです。

■ターミナル
日経エンタ!の試写会で見せていただきました。
最後が不完全燃焼ですが、いい話ですよねーと思える作品です。

■ヴィレッジ
シックスセンスが寝不足で熟睡して以来、シャマラン監督の映画には近寄りませんでしたが、たまたま本作は見ました。
お約束のトリックも納得でき、ストーリー的にも好きです。ホアキン・フェニックスがくりぃむしちゅーの有田さんに似ているというのも確認できました。


---------------------------------------------------

その他、見た映画。

・LOVERS:中国映画らしいアバウトさが突込みどころ満載ですし、チャン・ツィイーがかわいい。
・ターンレフト ターンライト:すれ違う運命のカップルの物語。金城武はナイーブな感じでも良いですね。
・ぼくは怖くない:誘拐されている少年がかわいいけど、かわいそう。
・インファナル・アフェア 無間序曲:次回最終作で、トニー・レオン復活が楽しみです。
・ラストサムライ:トム様は死なないのね。
・チルソクの夏:山本譲二の親父が切ない。ここでも出てた上野樹里良いです。
・レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード:もっと、バカっぽくやってくれたら更によかったかも。
・シークレット・ウインドウ:人間て怖いですね。
・ゴシカ:ただのホラーで終わらずサスペンス的な部分もありますね。
・ハリウッド的殺人事件:ハリソン・フォード慢心創痍だ。そんな彼もかっこいいし、ヨガでもてるジョシュ・ハートネットも良いです。
・ゴッド・ディーバ:青い涙が印象的です。
・マッハ:トニー・ジャーのムエタイは凄い。彼にエンターテインメント性が備われば、無敵ですね。
・トロイ:エリック・バナがかっこいい。
・マイ・ボディガード:この中でメキシコはむちゃくちゃな国だけど、復讐も容赦ないですね。
・モナリザ・スマイル:ジュリア・ロバーツがプライドをぼろぼろにされます。
・血と骨:オダギリジョー見せ場少なかったですね。
・スチームボーイ:AKIRAは偉大でした。
・キル・ビル Vol.2:タラちゃんの趣味に走り過ぎかも。彼の映画好きなスピリッツは認めます。

途中まで見た映画。(試写会に招待してもらいましたが、急用が入って途中退出)
シルミド、いま会いに行きます


|

« 大晦日は雪 | トップページ | ドラクエ VIII »

TINO的ベスト」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/2447555

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年 劇場・試写会でよかった映画:

« 大晦日は雪 | トップページ | ドラクエ VIII »