« イラン戦 | トップページ | 「アビエイター」を観る »

2005.03.26

奇跡

金曜日の終電間近の山手線。

打ち上げ帰りの人が多いのか、秋葉原に向かう電車は、すごい人の量でした。

秋葉原駅で降りて、ホームのエスカレータに乗ろうとするけど、人の壁でまったく進まない。コンサートの退場並みの人の量です。
一方、下り方向のエスカレータは誰も降りてこない。

私は冗談半分で、逆行のエレベータを上りきってやろうかと、頭の中にひらめきましたが、あほっぽいので、実行に起こすことはなかったです。

そうすると一人の男性が、下り方向のほうへ向かいます。
そこを逆行して上るかと思いきや、エスカレータの右下に手を伸ばすと、くだりのエスカレータが止まりました。
とまった、エスカレータ。そうなるともはや単なる階段です。

その男性は、当然のように歩いて上っていきましたが、他の人も一瞬の戸惑いの後、同様に止まったエスカレータをあがりました。私はそれを見つめていました。

こういうことって、初めて遭遇したので、まるで、モーゼかと思ったというと大げさですが、深夜の奇跡でした。

といっても、こんなことされたらJRは、困るでしょうけどね。

|

« イラン戦 | トップページ | 「アビエイター」を観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/3451317

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡:

« イラン戦 | トップページ | 「アビエイター」を観る »