« 浦沢直樹の「MONSTER」が米で実写映画化へ | トップページ | 浦和レッズ対ガンバ大阪を見に行った »

2005.04.08

カラオケ

木曜日に取引先の方々と、第一四半期(1-3月)のビジネスをねぎらう飲み会が行われました。

その二次会で、久々にカラオケに行きました。

相手方に元ジャニーズ練習生の方がいらっしゃって、その人にはいつもお世話になっています。

なんといっても、振りつきで田原俊彦の「抱きしめてTONIGHT」や「仮面舞踏会」を歌われて、盛り上げることマキシマムでした。

私は、Mr.Chirdrenの「イノセント・ワールド」、「Tomorrow Never Knows」、FLOWの「贈る言葉」とかを歌いました。

1時間くらいで終えましたが、二人ほど支払いを終えても歌っているんで、「先帰ります」の一言を残して、帰っちゃいました。

カラオケといえば、過去に一度だけ、一人で行ったことがあります。友人と新宿で待ち合わせをするのに、二時間くらい空いてしまい、人のこなそうな代々木のカラオケボックスに入りました。練習には一人っていいですね。
ただ、飲み物を頼んで店員が来るときに、一人で歌っているのは結構痛く、そのときはマイクを持つのをやめて店員に「ありがとうございます」とか言っちゃったりして、出るまで歌うのを止めたりました。

昔、会社のメルマガをかいていて、その冒頭にコラム風に好きなことを書けたのですが、その一人でカラオケを書いたら、ユーザーの方から「カラオケは文化が低い」見たいな意見をいただきました。
その意見についてはいろいろな見方があると思いますが、ユーザーからフィードバックをもらうのって、いいですよね。

このブログでもコメントいただける方がいて、うれしいです。

|

« 浦沢直樹の「MONSTER」が米で実写映画化へ | トップページ | 浦和レッズ対ガンバ大阪を見に行った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/3636449

この記事へのトラックバック一覧です: カラオケ:

« 浦沢直樹の「MONSTER」が米で実写映画化へ | トップページ | 浦和レッズ対ガンバ大阪を見に行った »