« ラジオや街中ではじめて聞いてガツンと来た曲 | トップページ | 秋葉原で偶然と漫画「ホーリーランド」 »

2005.04.23

TINO的名曲 pineforest crunch 「cup noodle song」

iPod miniに入れるCDを物色していて、pineforest crunch (パインフォレスト・クランチ)の『make believe』を見つけたので記事を書きます。

大学に入って、しばらくしてから、世田谷の東松原というところに一年半ほど住んでいました。
ここから渋谷が近いので、よく渋谷のタワーレコードに通っていました。ここはあらゆるジャンルの音楽がそろっていました。
もともと、ヘヴィメタル好きだったんですが、ここでいろいろな音楽を試聴していることで好みの幅が広がりました。

あと、当時スウェーデンの The Cardigans (カーディガンズ)が話題になっていて、彼(彼女)らのポップさに、ハマっていたというのもあり、タワーのワールド・ミュージックのコーナーをよくのぞいていました。英米以外のポップスもおいてあったんです。

そのとき、試聴コーナーにあったのがこのアルバムでした。

→Pineforest Crunch 『Make Believe』 (Amazon.co.jp)

最初はジャケットの女性(ヴォーカルの人、オーサさん)がとても美人で目を引き、次に店員のポップにバンド名はアイスクリームのトッピングからきているとあり、アイス好きの僕は、運命を変えられずにそのCDを試聴しました。

1曲目の「cup noodle song」という曲が、ポップさが絶妙でこの1曲だけで、このCDを買う価値があると判断しました。タイトルもカップヌードルの歌ですもんね。
それ以外の曲ものびのびとしたポップや透明感がある寂しい曲だったりして、粒がそろっています。ただ、1曲目のインパクトが強いのも事実です。
当時はケーブルテレビに入っていたので、この曲のミュージッククリップが流れたときは、うれしかったです。

その後のアルバムも買ったのですが、東京の東に引っ越してタワーにもあまり行かず、しばらくチェックしていませんでした。今日調べたら、2003年にもアルバムを出しているみたいでした。

【トラックバックさせていただいた記事】
Melody Talk:音楽のフレーバーはアイスクリームですね。

|

« ラジオや街中ではじめて聞いてガツンと来た曲 | トップページ | 秋葉原で偶然と漫画「ホーリーランド」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
「cup noodle song」はインパクトありましたよね。曲名の語感からしてヒットしそうな感じでした。
それとサイドバーにあるネルソンのアルバム。見た瞬間「おお!」って。3曲目の「Five O'Clock Plane」なんか好きでしたねえ。
自分も渋谷のタワーによく行ってましたよ。

投稿: ごまめ | 2005.04.23 22:53

ごまめさん、
コメントのありがとうございます。「cup noodle song」やっぱり大好きです。
ネルソン、いい曲、いい声していますよね。「Five O'Clock Plane」は、やさしいいい歌ですよね。

投稿: TINO | 2005.05.01 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/3820952

この記事へのトラックバック一覧です: TINO的名曲 pineforest crunch 「cup noodle song」:

» ケーブルテレビ [ナイスキャプチャー CATV スクランブル 全部みれる?]
[続きを読む]

受信: 2005.04.26 08:05

« ラジオや街中ではじめて聞いてガツンと来た曲 | トップページ | 秋葉原で偶然と漫画「ホーリーランド」 »