« SUMMER SONG!にトラバ | トップページ | 西部謙司著「Game Of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記」ユーロ編 »

2005.06.20

西部謙司著「Game Of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記」アジアカップ編

6月は欧州のシーズンオフのため、何気に代表レベルのフットボールづくしな日々であります。

ドイツワールドカップのアジア最終予選バーレーン戦、北朝鮮戦から、ワールドユース(オランダ)、コンフェデレーションズカップ。

で、ドイツ出場を世界最速で決めた日本ですが、私は鹿島アントラーズにいたころのジーコを尊敬していましたが、日本代表監督としてのジーコには、いろいろな面で疑問を抱いていました。
昨年のアジアカップは感動しましたが、突然、不慣れなフォーメーションに変えたり、メディアに正直に先発を打ち明けたり、直前合流の海外組をコンディション不良で起用したり。

で、書店で、下記の書籍を発見しました。西部謙司著「Game Of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記」。昨年のアジアカップとユーロ2004の観戦記です。

帯には、「ジーコ・ジャパンとヨーロッパサッカーを読み解く」とあるので、.あのアジアカップの感動を思い出しつつ、ジーコについて、プロの批評家の意見を読んでみようと思い購入しました。

前半のアジアカップ編は、日本代表が緒戦からアジアカップを掲げるまでを記したドキュメンタリーで、後半のユーロ編は各国にスポットを当て、これまでの歴史や国民性、キーとなる試合や敗因を、一部ややエッセイ風の内容で、最後はギリシャの優勝で締めています。

本書はやはり、前半のアジアカップ編が、読み応えがあります。なんといっても、日本が優勝したからいえるのかもしれませんが。
(あとがきにありますが、インターナショナルな盛り上がりから言えば、開催国ポルトガルに優勝を与えなかったギリシャと、中国に優勝を与えなかった日本は、冷や水ものとありますが・・・)

いくつかキーワードを抜き出しますが、文脈を無視しているので、誤解するかもしれません。正確には本書に目を通していただきたいです。

・コーチとしてのジーコをそれほど高く評価していない。サッカー人としての力量は非常にハイレベル。
・シュートは「落ち着いて、GKを見て、しっかりボールを見て、ベストフォームで打て」
・トルシエが"これをやりなさい"という指導で、その積み重ねによって効果を出す手法だったとすれば、ジーコは"この結果を出しなさい"と、いきなり完成図を示している。
・結果的にどう守ればいいかは誰にでも理解できるものの、細部は選手に任されている。
・控え組みの結束は、ジーコが変わったからではなく、選手が変わったから

基本的には、日本の選手の自身の判断であるべき結果を出してほしいようです。この作業がドイツまでに、うまくいけば良いのですが、取り返しがつかないようなことの無いようにしてもらいたいです。(ぜんぜん違うとは思いますが、アテネ五輪の時のような結果にはなってほしくないです)

それ以外に、気になった箇所は、

・4年前の爆発力(赤い炎)はないけれども、精神的に強い今の代表は青い炎に例えている。
・ヨルダン戦のPK戦での二人失敗した後のアレックスのやり取りを鳥肌の立つほど見事な往生際の悪さとして「息をしている限り、このチームは何かをやってくれる」
・バーレーン戦の玉田の決勝点は第三GKの土肥が足のつっている選手を教えたアドバイスの賜物。

結論として、ジーコの目指す到達点へ、選手が自身で道筋を見つけていくことで、アジアカップの成功があったし、最終予選もその積み重ねだったのかもしれません。

さて、こんばんは、コンフェデレーションカップのギリシャ対日本戦です。
ユーロ編は、試合が見終わってから、感想を書こうと思います。

|

« SUMMER SONG!にトラバ | トップページ | 西部謙司著「Game Of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記」ユーロ編 »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/4626996

この記事へのトラックバック一覧です: 西部謙司著「Game Of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記」アジアカップ編:

» 日本代表激闘録 アジアカップ 中国 2004 V2 [サッカー:ラストナイト]
2004年7月に中国で行われたアジアカップで優勝し、見事大会2連覇を果たしたサッカー日本代表。完全なアウェーという厳しい状況の中で戦い抜いたジーコ監督や大会MVPに輝いた中村俊輔ら選手たち。彼らのインタビューと試合映像で大会を振り返っていく。... [続きを読む]

受信: 2005.06.23 14:08

« SUMMER SONG!にトラバ | トップページ | 西部謙司著「Game Of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記」ユーロ編 »