« 気になる書籍 | トップページ | BENNIE K(ベニーケー) 「Dreamland」でしょ »

2005.06.10

石田衣良の「スローグッドバイ」を読んだ

「池袋ウエストゲートパーク」シリーズや直木賞をとった「4TEEN」の石田衣良さんの恋愛短編集の「スローグッドバイ」が文庫本で出ていたので読みました。
出会いと別れ、恋する喜びや切なさを描いた10篇の短い物語。

・泣かない
  →彼氏と別れて泣かなくなった彼女に、元彼の友人が・・・
・十五分
  →秋に、ひと夏のセックスライフを思い出す大学生
・You look good to me
  →オンラインで出会った自分の容姿に自信のない彼女、そんな彼女に、、、
・フリフリ
  →偽装カップルのサインはフリフリ
・真珠のコップ
  →コールガールとライターが、最後の日に、ごく普通の素敵なことを・・・
・夢のキャッチャー
  →夢に向かって突っ走る彼女をキャッチして守り続けるつもりの彼、彼女が夢を実現したら?
・ローマンホリデー
  →時間を超えたバーチャルとリアルな心のふれあい
・ハートレス
  →セックスレスに悩む美女が吐いた言葉は「ハートレス」
・線のよろこび
  →アーティストの卵の「才能」にほれる女性が見出したポスターの作者は?
・スローグッドバイ
  →お別れデートをするカップルの一日と、そして意外な別れの真相

それぞれの作品に対して共感度はばらつきがありますが、癒される物語ばっかりです。

最近、石田さんはメディアに結構出ているみたいですが、なかなか落ち着いた時間をとれず、目にする機会がないのが残念です。

|

« 気になる書籍 | トップページ | BENNIE K(ベニーケー) 「Dreamland」でしょ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

先日はアジカンTBありがとうございました。リョウです。

リョウも今、スローグッドバイ読んでます。
夢のキャッチャーまで読みました。読むの遅いんですよ^^;
でも娼年といい、石田さんのはほんと繊細でいいですね!

ではではまた寄らせてもらいます^∀^

投稿: リョウ | 2005.06.13 15:24

リョウさん、コメントありがとうございます。アジカン、期待大ですよね。
石田さんは、幅広い作家ですよね。娼年は、まだ読んでいないので、チェキしてみます。

では、またでーす。

投稿: TINO | 2005.06.14 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/4490013

この記事へのトラックバック一覧です: 石田衣良の「スローグッドバイ」を読んだ:

» スローグッドバイ [のほほん日記]
石田衣良さんの作品です。 [続きを読む]

受信: 2005.06.22 19:20

» 『スローグッドバイ』@石田衣良 [NO ・・・,NO LIFE]
石田 衣良: スローグッドバイ (★★★★) 税込価格:\480 出版:集英社文 [続きを読む]

受信: 2005.07.06 08:55

» 読書感想文「スローグッドバイ」 [こぼれる気持ち(^▽^*)。。oO]
私が大好きな作家の一人石田衣良さん。 最近メディアへの露出も多いが、ほんとはあまり出たくないのに、断れないと性格だと言っていた。土曜日のお昼頃やっていたフジテレビの番組にレギュラーで出ていた時、司会の軽部アナに「石田さんのこれからの目標は?」みたいなことを聞かれて「とにかくエロを書きたいですね。いいですよ。エロは!」と…お昼の番組で軽部さんを絶句させたのはなんとも面白かった。男おばさんだからね、軽部さんは… �... [続きを読む]

受信: 2005.07.20 22:08

» 石田衣良『スローグッドバイ』集英社文庫 [活字の宇宙へと]
恋愛短編集。どの話も男女の爽やかな出会いと 別れを描いていて、読み終わると心が温かくなるような優しい感じが漂っている。一番心に残ったのは、友人カップルの前で体裁を整えるために恋人同士の振りをしていた二人が、そのカップルの別れ話に呼び出される『フリフリ』。..... [続きを読む]

受信: 2005.09.24 23:52

« 気になる書籍 | トップページ | BENNIE K(ベニーケー) 「Dreamland」でしょ »