« グレートジャーニー | トップページ | 角田光代著「空中庭園」を読んだ »

2005.09.05

水曜どうでしょう「サイコロ4」を見た

「水曜どうでしょう」の録画したDVDをせっかく貸してくれるすばらしい人がいるのですが、半ばからずっと借りっぱなしです。
2週間かけて、やっと、ひとつ「サイコロ4」を見ました。

水曜どうでしょうについては、下記に詳細があります。

水曜どうでしょう (Wikipedia)

大泉洋は、以前、パフィーがホストの「パパパパPUFFY」で北海道ローカル局の番組で有名と知りました。その後、「千と千尋の神隠し」「茄子 アンダルシアの夏」の声優しているのを知ったり、昨年の「銀のエンゼル」をスクリーンで見ました。
ミスターこと鈴井氏は北海道を舞台にした映画「銀のエンゼル」の監督ですよね。

「サイコロ4」では、別の企画をすると思わされていた大泉洋が、ディレクターや、ミスターにだまされて、千歳空港から、島根県の出雲に連れて行かれます。
そこから、サイコロで、出た目によって、あらかじめ決められた目的地に行かなくてはならないルールになっています。

何気に、日本全国各地にいけるし、いろいろ食べられるし、いいなと思いもしましたが、嫌いな甘い物を食べさせられたり、疲れているのに、特急の指定席がなく自由席もいっぱいでデッキで立っていたり、深夜にレンタカーでドライブしたり、過酷です。

あとは、大泉洋のトークはすごいですね。トロリーのあたりとか、深夜バスに対する罵詈雑言(笑)とか。
そして、終盤、ゴールの北海道方面の目が多いのに、駄目な目を出す、ミスターと大泉さん。最後、ミスターはラジオに間に合ったか気になります。

|

« グレートジャーニー | トップページ | 角田光代著「空中庭園」を読んだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/5791156

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょう「サイコロ4」を見た:

« グレートジャーニー | トップページ | 角田光代著「空中庭園」を読んだ »