« 鹿島アントラーズ 対 浦和レッドダイヤモンズ | トップページ | 水曜どうでしょう「サイコロ4」を見た »

2005.09.04

グレートジャーニー

グレートジャーニーとは、大昔、アフリカで誕生した人類が、徒歩で南アメリカ南端まで、5万キロ移動していった、壮大な物語のことです。

かつて、鈴木光司氏のデビュー作が、このようなテーマで、3つの時代を舞台にして、魂はそれぞれの時代でつながるような小説がとてもよかったことを思い出します。

で、何でグレートジャーニーかと言うと、僕も徒歩の旅をしたからです。スケールは圧倒的に小さいですが。。。

昨日、カシマスタジアムに、鹿島アントラーズ対浦和レッズ戦を見に行ったのですが、交通手段は東京駅往復の高速バスでした。
で、このバスが、帰りの時間は終電までに間に合うかどうかは保障しないというのが前提でした。
バスの出発は試合終了後45分後とのことでした。

まあ、普通に考えたら、9:45に出発して、12:30までに東京駅に着けば、大丈夫でしょうと思っていました。
これだと、秋葉原12:46津田沼行きの最終に乗れるので。

で、9:25くらいに一つ目のバスに乗ってスタジアムを後にしました。
しかし、本日は浦和レッズ戦。どの試合でもそうでしょうが、非常に多くのサポーターの方がこられるので、普段の試合より、車が多いのでしょう。
車はまったく進みません。寝ながら、iPodを聴いていたのですが、気がつくと、10時半くらいでも、クラブハウスの近くをようやく過ぎた感じでした。
結局、高速の潮来入り口を入ったのが、11時30分とかくらいじゃないでしょうか。

途中休憩もあるので、結果、東京駅に着いたのが、12時57分でした。(ちなみに途中の酒々井のPAで、蒸しパンケーキと、銚子名産のぬれせんべいを買って食べました。)
あと、30分早ければ。残念。

で、タクシーで帰るのではなく、マンガ喫茶で一晩過ごそうと思い、まずは神田方面に行きました。
ここで、蒸しパンとぬれせんべい食べたにもかかわらず、量が足らず、松屋で牛焼肉定食と豚汁を食べちゃいました。
かなりのカロリーオーバーです。
脂肪を燃やさないとと思いました。
神田にはカプセルホテルは多かったですが、マンガ喫茶がなかったので、じゃあ、秋葉原に行こうと思いました。
そして、行ったら、ドンキホーテくらいしかやっていませんでした。

じゃあ、上野まで行きました。さすがに上野は深夜やっているお店がいっぱいあるし、マンガ喫茶もあったのですが、自分好みのがないなーと思ううちに、駅を超えてしまいました。
ここから浅草まではほとんど深夜の店がないと思いましたが、勢いでさらに浅草で行きました。

浅草はさすが文明開化の町で、結構縦横に入り組んだ街です。お店も夜歩いている人も上野ほどではないですがいます。
メインのROXとか、雷門のほうに行って見ましたが、ちょっと、位置関係が混乱したりしました。
で、結局、デパートの松屋のあたりまで行ったのですが、カラオケはあるけど、マンガ喫茶は、すぐに見つけることができませんでした。

この先、自宅まで、ほぼ1直線で、もう、でかい町はないので、このまま歩いてゆこうと思いました。もう少し南にとおりで、両国、錦糸町、亀戸を通れば、もっと明るかったんでしょうが。

そして、無事、4時過ぎに、自宅につくことができました。襲われなくてよかったです。

ちなみに、東京駅から亀戸駅までは、6.3kmの距離があるようです。
(参考)総武本線ページ「潮騒とカナリア」 亀戸駅
たぶん自宅までだと、7kmくらいですかね。

ちなみに、過去に、キャッチセールスの人に捕まって西新宿で監禁されて終電がなくなり西新宿から、錦糸町まで歩いたこともあります。

|

« 鹿島アントラーズ 対 浦和レッドダイヤモンズ | トップページ | 水曜どうでしょう「サイコロ4」を見た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/5780214

この記事へのトラックバック一覧です: グレートジャーニー:

« 鹿島アントラーズ 対 浦和レッドダイヤモンズ | トップページ | 水曜どうでしょう「サイコロ4」を見た »