« ウォーキング・ハイ | トップページ | 「私の頭の中の消しゴム」2回目鑑賞 »

2005.11.14

「時計」LOST IN TIME

先日、TSUTAYAに行ったときに試聴コーナーでLOST IN TIMEのニューアルバム「時計」を聴いた。

時計 (Amazon.co.jp)

時計

ゆったりしたメロウなロックで、落ち着きます。
買っちゃいました。

LOST IN TIMEは、多分、2002年くらいに、何かの対バンイベントで見たはずですが、そのときの記憶はかなり薄まっています。
これまでは、心の叫びをストレートに歌いすぎていて、それが共感できるけど、重すぎるという評価が分かれるバンドみたいですね。

LOST IN TIME (オフィシャル・サイト)

このアルバムの各曲の簡単な印象。
1曲目「羽化」が、ストリングスが入っていて、ゆったりした曲調です。
2曲目「はじまり」はもう少しテンポが速くシンプルです。
3曲目「柊」は、試聴で聞いて、一発で気に入りました。ひねったリズムに、盛り上がるサビがクールです。
4曲目「ライン」は哀愁なギターのイントロとスケールのでかい歌い方とメロディです。
5曲目「サンカク」はゆっくりした曲調で、途中高まる感じ。
6曲目「蛍」は渋いイントロから優しいメロディーに。
7曲目「残像」は、速い曲で小技が効いていて、心の叫びが刺さってきて文句無くかっこいい。
続く8曲目「証」もロックしていて、すぐに疾走し、キャッチーでかっこいい。
9曲目の「NEWS」は、一転して単調でゆったりした曲ですが、落ち着きます。
最後の10曲目の「冬空と君の手」は、ゆったりとした、本作のコンセプトを象徴するような名曲です。
で、シークレットトラックの「旅の途中」があります。

すぐにライブにいきたいというところまでは行きませんが、ウォッチして行こうと思います。

最近、秋葉原にTOWER RECORDSができたおかげで、試聴コーナーでいい音楽がいっぱい聞けて、困っちゃいます。ほしくなり。

ART-SCHOOL「PARADISE LOST」、No Regret Life「あの日の未来」、つばき「夢見る街まで」、フジファブリック「FAB FOX」、ほしいけど、我慢ですね。

|

« ウォーキング・ハイ | トップページ | 「私の頭の中の消しゴム」2回目鑑賞 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/6936887

この記事へのトラックバック一覧です: 「時計」LOST IN TIME:

« ウォーキング・ハイ | トップページ | 「私の頭の中の消しゴム」2回目鑑賞 »