« 韓国映画「同い年の家庭教師」 | トップページ | 全国ふるさとフェア2005@横浜赤レンガ倉庫イベント広場 »

2005.11.04

音速ライン「うたかた」@スローライフなギターロックはかっこいい

もうすぐファーストアルバム「風景描写」も出ますが、この夏、自分的にスマッシュヒットだったのが、ヴォーカルの藤井さんが福島県在住の3ピースバンド「音速ライン」。彼は一度は在住した東京の流れについていけず故郷に戻ったと言うスローライフな人。

この1stミニアルバム「うたかた」がいい。

うたかた

先日のポップジャムに出演していて、最新シングル「逢瀬川」を演奏していましたが、藤井さんのそのロックスターらしからぬ癒す系ルックスに、度肝を抜かれました。ドリカムの中村さんに匹敵します。アンジャッシュにも32歳に見えないと突っ込まれていました。

8月に、the band apartの「K.AND HIS BIKE」や風味堂の「花とりどり」と一緒に、Amazon.co.jpのインディース・セールで、とりあえず買ってみたのですが、一発で気に入りました。

スローライフ主義なバンドということですが、その音楽性は適度な疾走感を伴ったさわやかなギター、ヴォーカルが心地よいロックです。1曲目そのもの「スローライフ」、続く「冬の空」はまさにそんな曲。

そして、「ひぐらし」というアコースティックの曲がいい。田舎の夜を想起させる。一転して、激しく始まる「声」はうねるベースのグルーヴと音速ラインらしいさわやかさが融合。

やわらかくてトラッドで幻想的な曲調の5曲目「Tempo115」を経て、ラストの「蒼ボート」は、広がりのある希望に満ちた感じがいいです。

onso9line official web site

|

« 韓国映画「同い年の家庭教師」 | トップページ | 全国ふるさとフェア2005@横浜赤レンガ倉庫イベント広場 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/6885709

この記事へのトラックバック一覧です: 音速ライン「うたかた」@スローライフなギターロックはかっこいい:

« 韓国映画「同い年の家庭教師」 | トップページ | 全国ふるさとフェア2005@横浜赤レンガ倉庫イベント広場 »