« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

UNDERWORLD EVOLUTION(アンダーワールド:エボリューション)

ゴシックな現代の、吸血鬼対狼男の戦いを描いた「アンダーワールド」。

アンダーワールド DTSエクステンデッド・エディション
ハピネット・ピクチャーズ (2005/01/28)
売り上げランキング: 12,132
おすすめ度の平均: 4
4 ベッキンセールが魅力的です!
4 ケイトベッキンセールはまりやくすぎる
4 吸血鬼になっていいかも。。。

ケイト・ベッキンセールはそれまではまったく注目していなかったのですが、「アンダーワールド」の紹介記事で、美しいとはじめて思った僕です。とはいえ、見ていないのですが。。。

そんなアンダーワールドの続編が「アンダーワールド:エボリューション」。

アンダーワールド:エボリューション (公式サイト)

冒頭、中世ヨーロッパでの、バンパイアと、ライカン(狼男)の戦いから始まります。
その後、前作の続きの場面に移り、ベッキンセール演じるセリーンと、この前まで人間だった不死の一族の末裔マイケルの逃避行が始まります。セリーンは、バンパイアの長老の一人、ビクターを殺しているので、仲間からも追われる身。
追うのは、バンパイアの最後の長老マーカス。休眠中に、ライカンの血を浴びて、パワーアップして復活。
そんな彼は、ひそかな野望がある。ビクターに、かつて、永遠に幽閉された弟の最初にして、最強のライカンのウイリアムを復活させて、ともに闇を支配しようと考えています。

ウイリアムの幽閉場所には、セリーンもマイケルも因縁があり、最後の戦いを繰り広げます。

エボリューションの名のとおり、種族を超えて進化をするそうですが、ビジュアル的には、それぞれの種族とあまり変わらない気がします。マーカスだけは、返信したとき怖いですが。

セリーンの、二挺拳銃と、マガジンを入れるときに、弾倉をガチャッと合わせる仕草がかっこいいです。ちょっと、フェチ風なラバーな衣装もかっこいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

音楽トップページ

【主要記事】
好きになった音楽遍歴(2005.05.15)

【カテゴリ】
音楽
ライブ

【アーティスト】

<国内>
ロック系のアーティストが好きです。

ART-SCHOOL
ヴォーカルの木下理樹の心をぶつける歌い方がいいです。

ELLEGARDEN
彼らのクオリティを聞くと、海外のバンド聞かなくてもいいじゃんと思えます。

GORILLA ATTACK
「FROM FIRST TO LAST」は2005年のもっともお気に入りなCDです。

NICOTINE
彼らのパンクも最高だけど、有名曲のパンクカヴァーがまたいいです。

DOPING PANDA
2002年に「PINK PaNK」を聞いたことで、今の好きな音楽につながっています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

DVD±RWドライブのIDEケーブル交換

先日、トラブルがあった、DVD±RWドライブ

PCをあけて、IDEケーブルを見ると、やはりATA/33用でした。
ちょうど、以前、自作用に買ったATA/133のスマートケーブルがあったので、取り替えてみました。

三菱化学の二層DVD+Rのメディア「DTR85」で、書いたところ、スムーズに書き込めました。

機会があれば、また、RiTEKの二層メディアで検証してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

タワーレコードが錦糸町にもできた

錦糸町に新しくできた、ショッピングモール「olinas(オリナス)」。

22日の土曜日に、羽田でフットサルした後に、帰宅途中に、寄ってみました。

外観は開放感のあるガラスを多用した設計と、直線的ではない、構造でした。
GEORGE'Sやアルマーニ・ジーンズや、チーズケーキ・ファクトリーがあったりしましたが、タワーレコードもありました。

秋葉原だけでなく、錦糸町にもできました。

Wポイントキャンペーンをしていたので、ちょっとまとめ買いしちゃいました。

---------------------------------------

傲音プログレッシヴ(期間限定)
HIGH and MIGHTY COLOR
SE (2006/04/05)
傲音プログレッシヴ@TOWER.JP

→ツインボーカルがいいですよね。

---------------------------------------

in sequence
in sequence
posted with amazlet on 06.04.30
he
インディペンデントレーベル (2006/04/12)

in sequence@TOWER.JP

→the band apratを髣髴とさせるクールなロックです。

---------------------------------------

Confidence (通常盤)
Confidence (通常盤)
posted with amazlet on 06.04.30
HY TUN Yuhei Miyazato Hideyuki Shinzato Izumi Nakasone
(音)東屋慶名建設 (2006/04/12)

Confidence@TOWER.JP

→限定版がほしかったけど、すでに売り切れていたのが残念です。7月にライブにいきます。

---------------------------------------

「七色の落書き」
「七色の落書き」
posted with amazlet on 06.04.30
Aqua Timez
ERJ (2006/04/05)

七色の落書き@TOWER.JP

→3月に、前作空いっぱいに奏でる祈りを試聴したら、めちゃくちゃよくて、この二枚目を買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006 A(ロゴ) ~(miss)understood~@4/23 代々木体育館

日曜日に、代々木の浜崎あゆみのライブに行ってきました。過去にも二回行ったことがあり、今後も浜崎好きの友人のおかげで、定期的に連れて行かれそうです。

今回は、CD「(miss)understood (DVD付)」を買って、先行予約をしたところ、ステージの真横のかなり近い席でした。スタンドの前から二つ目ブロックの二列目でした。

(miss)understood (DVD付)
(miss)understood (DVD付)
posted with amazlet on 06.04.30
浜崎あゆみ ayumi hamasaki CMJK H∧L tasuku
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/01/01)
おすすめ度の平均: 4.4
2 今度のアルバムどうかな?
5 ☆楽しみ☆
5 買うしかないっ!


CDの先行予約で買ったくせに、CDはほとんど聞いていないのですが、間近で見る、ショーアップされたショーは、かなりの迫力でした。過去二回は、かなり後ろのほうでしたので。肉眼で、あゆもよく見えました。これには、一緒に行った人たちも喜んでくれて、僕もよかったです。ただ、去年、さいたまスーパーアリーナに行ったときのがステージが豪華だったと。

そして、ギタリスト野村義男ことよっちゃんが近い。ギターがかっこいいです。

アンコールでは、ツアーグッズをめちゃくちゃ身に着けて登場。質問のコーナーでは、全国ツアー中、今どこにいるかわからなくなることがあるか?との質問に、あるあると答えていました。ペットのマロンちゃんも登場し、すごい肥えてるなーと思いました。

今回は、ツアーの折り返しということで、引き続き、全国周り、再度代々木に帰ってくるそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.23

牛角@ワイキキ

4月にハワイに行った最終日、夕食をどうするか。

ワイキキに、牛角があったので、夕方寄り、夜8時半から予約しました。
その話を、一緒に行った会社の人に話したら「何でハワイで牛角?しかも予約?」と、怪訝な顔をされました。

でも、はやっているみたいで、予約した時間に行ったら、混んでいて、予約しなければ、入れなかっただろう事を実感。

けっこう、滞在中、日本食を食べてました。
しかし、牛角で、しかも、今は日本国内で食べられない米国産牛肉を堪能してやるぜと、意気込んで、思いっきり食べました。
肉もご飯も美味しかったです。

で、その話を翌日の帰国の途中で知り合いに話しても、やはり、「牛角なら、日本で良いじゃん?」みたいな反応をいっぱい受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

DVD±RWドライブとDVD+R DLののトラブル

2年ほど前に、DVD±RWドライブを購入しました。

------------------------------

(1)アイ・オー・データ「DVR-ABN8」 (メーカーのページ)
→DVD+R/RW, DVD-R/RW ATAPI対応 Drive Bay用 NEC製 8倍速ライト

NECの「ND-2500A」を採用。もともと、DVD+R DLには未対応でしたが、後継の「ND-2510A」は対応しています。実は、ファームウェアのバージョンアップで、「ND-2500A」も「ND-2510A」にすることができます。

-R:8倍速書き込み
-RW:4倍速書き込み
+R:8倍速書き込み
+RW:4倍速書き込み
CD-R:32倍速書き込み
CD-RW:16倍速書き込み

------------------------------

(2)バッファロー「DVM-DM16FBS」(メーカーのページ)
ATAPI&Serial ATA接続
→内蔵型DVD±R/±RWドライブ(DVD±R 2層対応)

プレクスター製「PX-716A」。DVD+R DLに加え、DVD-R DLも6倍速で対応(ファームウェアのバージョンアップ適用時)。Serial ATA(SATA)にも対応。

-R:16倍速書き込み
-R DL:6倍速書き込み
-RW:4倍速書き込み
+R:16倍速書き込み
+R DL:6倍速書き込み
+RW:8倍速書き込み
CD-R:48倍速書き込み
CD-RW:24倍速書き込み

------------------------------

最近は、+R DLをよく利用するのと、速度の問題から、PX-716A(DVM-DM16FBS)ばかり、利用しています。

しかし、+R DLは一枚700-1000円くらいするので、高いんです。
で、5枚組みで1980円というメディアを見つけ、喜んで購入しました。

RITEKという台湾のメーカーのです。B000CEAOK0

RiTEK D+DL2X5PW DVD+R DLデータ用 2.4倍速 5枚スリムケース プリンタブル 白 (Amazon.co.jp)

RiTEK D+DL2X5PW

DVD-Viedo作成ソフトで、記録を開始してみると、エラー頻発。
焼き終えても、再生できない。もう一枚、B's Recorder Goldを利用したら、途中でエラーが出て、イジェクトされる始末。

で、いろいろネットで調べてみました。メディア自体が品質が悪いと思い、確かにそのような記述も結構ありました。(ただし、1層式では台湾製では高品質で評判だそうです)

ハード自体を、調べてみると、PX-716A(ATAPIでセカンダリのSlave接続)が、PIOモードになっていました。
調べたら、Windows XPの仕様で、エラーが頻発すると、DMAモードから、勝手にPIOモードになるようです。

PIOモードとは? (IT用語辞典 e-Words)
DMAモードとは? (IT用語辞典 e-Words)

PIOモードのほうがCPUの負担が大きいので、エラーが発生する頻度が多いようです。

で、とりあえず、デバイスマネージャーで、DVDドライブを接続している、セカンダリIDEチャネルを削除してみました。そうすると、再起動時に、自動的にセカンダリIDEチャネルを再インストールしてくれるのです。

その間、ND-2500Aを、ND-2510Aにファームウェアを更新して、+R DL対応ができるようにしました。DVD-Videoで書き込むと、エラーはやはり出ましたが、再生はできました。これで、RITEKのメディアは全部使い、5枚中1枚しか書き込めませんでした。

話は戻って、再起動したら、PX-716Aも無事、DMAモード4になりました。
その上で、自宅にあった、RICOHの+R DLがありましたので、再度DMAモードで書き込みをしてみました。

RICOH D2RDD-W5CW 2層式DVD+R DL for Data (Amazon.co.jp)

RICOH D2RDD-W5CW 2層式DVD+R DL for Data

書き込み途中に、エラーの表示が。その後、リカバリーしたという記述があり、最後まで書き込めたけど、再生はできませんでした。2枚連続で。これまでは失敗したことなかったのに、ショックでした。

これまで、RICOHのは、エラーゼロでしたので、もしかしたら、ハード自体が酷使されて、劣化しているのかもしれません。

あとは、IDEケーブルが、DMA33用のものを使っているのかもしれません。が、マシンを開けるのが面倒なので、チェックしていません。(しろよ)

で、これまで、Webサイトで、三菱化学のメディアの品質がDLではいいという情報を目にしていたので、Amazonで購入してみました。価格も5枚で2940円なので、1枚あたり600円です。

三菱化学 DTR85Y5 DVD+R 片面2層8.5GB 5枚パック (Amazon.co.jp)

RICOH D2RDD-W5CW 2層式DVD+R DL for Data

こちら、エラーが発生しないで、5枚以上できたので、すごい満足できました。

とはいえ、今日、こちらでも、初めて、書き込み時にエラーが発生して、最後まで記録できたのですが、DVDプレーヤーでは認識されず。一応、記録したドライブに入れて、再生すると、たまに再生ができるのですが。

う~ん、やはり、ドライブのレーザーの劣化か、ケーブルか、問題があるようです。(その後、IDEケーブルをATA/33用のものから、ATA/133用に変えました)

【関連記事】
DVD±RWドライブのIDEケーブル交換(2006.04.29)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.15

飛行機(国際線)で定期入れを紛失

先週は、海外に行ってきました。

二日目のハワイのホテルで、所持品をチェックしていると、定期入れ(SUICAとかが入っている)が無い。
買い物中にすられたかと思いましたが、、ツアーの事務局に連絡すると、行きの飛行機で落し物として見つかり、関西空港に届いているとのこと。

で、その後の受け渡しの流れは、まだ決まっていないとのことでした。
結局、詳細を確認しないまま、帰国の途に着きました。

帰国後に、結構あせって、旅行代理店の成田の事務所に連絡したら、詳細は把握していないようでしたが、関空や関連するスタッフの人にいろいろ連絡を取ってもらい、夕方、代理店の関連会社の木場のオフィスに届いているとのこと。

その日は、金曜日を過ぎると週末なので、その日中に取りに行かないといけないので、いろいろな交通手段を利用して、木場まで行きました。

途中、お詫びのケーキを、感じのいい、軽食のお店で買って行き、無事に定期を受け取ることができました。いろいろな人に感謝です。

この話を一緒に行った人に話をすると、そもそも、海外行く飛行機の中で、日本の定期入れを出すこと自体、間違っていると、否定しようのない、指摘を受けました。そのとおりです。多分、ポーチのファスナーを空けたまま、床に置いたのが良くなかったのでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.04.10

BON JOVI "HAVE A NICE DAY"@東京ドーム 4月9日

約10年ぶりにBON JOVIのライブに行ってきました。

Bonjovi_2006

多分、前回は、「THESE DAYS」の時のツアーで横浜スタジアムに行きました。Thin Lizzyのカヴァー「BOYS ARE BACK IN THE TOWN」と、リッチーのギターソロがかっこよすぎる「DRY COUNTY」が、今も心に残っています。

あれから、CDは買っても、あまり聞き込むことがなくなったBON JOVIですが、ニューアルバム「HAVE A NICE DAY」のポジティブなキャッチーさに、感銘を受けたのと、BON JOVIのライブに行きたいという人がいたので、チケットを取って、ライブに行ってみました。東京ドームはあまり好きではないのですが、他にやらないので仕方がないですね。

開演は17時ですが、集合を勘違いして、15時半にして、時間をBaseball Cafeでつぶそうとすると満員。しょうがないので、会場に入って、タオルとキーリングを買いました。最近、グッズ結構買っています。

で、ライブは、一緒に行ったKさんの「BON JOVIは期待を裏切らない、はずさない」の言葉のとおり、本当に良いライブでした。一部、シンセの音がドームでちょっと輪郭がぼやけたのが気になるくらいですが、ロックしている曲では、スケールがでかく、刺さってきました。

前日、寝ていないので、名曲「In These Arms」をはじめとして、ちょっと落ち着いたナンバーを続けているところで、一瞬意識が遠くなったのですが、「HAVE A NICE DAY」で、ノリが完全復活。

リッチーも、ブライアンも、ティコもかっこいいし、ジョンもエンターテイナー的にもすごいですね。体つきもすごい。

リッチーは骨折を感じさせないギタープレーと、熱いヴォーカルを聞かせてくれました。でも、本音では、ソウルフルなリッチーの歌のが、すごいのではと今まで思っていましたが、やっぱりジョンの歌は生で聞くと並じゃないですね。

あと、開演が5時でドームのため、最初はドームの屋根にうすくらい明かりがずっとと持っていましたが、だんだんと時間が進むにつれて、暗くなっていき、チョびっと、アウトドアっぽい雰囲気を感じられました。

早く帰れたので、食事をしようということで、飯田橋まで歩き、ネパール・インド料理の「SAPANA」へ。Mさんがいつもゆっくりできていい店ということで、気さくなネパール人の店員さんのトークも楽しみつつ、Nさんのインド話などを交えて、楽しく食事ができました。

結構頼んで飲んだはずなのに、4人で11000円程度ということで、割安でした。水道橋にも、より広いお店があるそうです。肉料理、カレーともにおいしかった。

SAPANA

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.07

リッチー・サンボラ骨折

9日、東京ドームにBON JOVIの来日公演に行ってきますが、先週末に気になったニュースが。

ボン・ジョヴィ、リッチーが左腕骨折

ぉお、ギタリストが骨折かよ。

代わりにジョン・ボン・ジョヴィがギタリストで、リッチーがヴォーカルでやるとか。

とはいえ、楽しみな公演です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.03

【成分解析】35%は嘘で出来ています。

ITmediaの記事で、気になるものがありました。

アレの半分は何でできてる?――「成分解析」が人気

バファリンの半分はやさしさで出来ているにインスパイアされて作成されたソフトで、入力したものの成分を表示してくれるソフトです。

カドルコア世代:作者のサイト

カドルコア世代 Software Room「成分解析 Ver0.1A」がダウンロードできます。

で、自分の名前でやってみました。

XXXXの成分解析結果 :

XXXXの35%は嘘で出来ています。
XXXXの23%は海水で出来ています。
XXXXの20%は時間で出来ています。
XXXXの19%は心の壁で出来ています。
XXXXの3%は夢で出来ています。

「嘘」 嘘が一番多くて軽くショックを感じつつも、まあ、自分の言動ではそう思われるよなと
「海水」 生命の誕生だね
「時間」 時間がほしい
「心の壁」 けっこう分厚い壁を持っているかも
「夢」 デイドリーマーですから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

映画「SPIRIT」

ジェット・リーと、中村獅童競演の格闘アクション。

列強にぼろぼろにされた1910年の中国で、人民の希望の星となった格闘家の一生を追った物語。

幼少の虚弱なコンプレックスと、あこがれていた父が決闘で最後に止めをさせずに負けて、それをばねに強くなった主人公。しかし、名声と酒におぼれ、天津一の格闘家になったときに、復讐の連鎖で悲劇が。

南方に流れ着いて、農業により再生し、本当の強さを見つけて再び故郷へ。

列強にプライドをくずされた祖国のために、外国人格闘家と戦い、人々に勇気を与えていく。

そんな、彼と最後に戦う日本人格闘家を、中村獅童が、クールに演じています。そして、「ラストサムライ」でも、なんとなく卑屈な日本人の偉い人を演じていた秋山眞人が、「日本の恥」な役人をうまく演じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過食デイズ

今の会社関係、さらに、ボクのことを大学時代から知っている人は、ご存知ですが、人より食欲が多いです。
このため、体重も増加気味ですが。。。

特徴として、みんなで夕食を食べたあとにお泊りとかになると、コンビニでもう一個弁当を買ったり、飲み会の後に帰る途中にカレーや牛丼を食べます。

ちなみに、夜12時を過ぎると最寄の電車の東武亀戸線が終了するので、JRの駅から家まで15-30分くらいかけて歩くのですが、その途中に、寿司屋(すしざんまい)、カレー屋(CoCo壱番屋)、牛丼(吉野家、松屋)、モスバーガーなんかがあって、私をいざないます。

あと、顰蹙を買うのが、飲みのあと、フルーツ盛り合わせを食べると、他の人はもう食べられないのに、遠慮しろとクレーム。
割り勘だと、ボクのが食べ過ぎること必至。

後は、コンビニで、プリングルスの一番小さい缶や、鳥そぼろ弁当を買ったりします。さらに、アイス。

そんなボクは、ヘルシア緑茶を飲んで、相殺相殺と思い込み。

座右の銘は、継続は力なり。うそ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »