« Birthday | トップページ | 転ばぬ先のApple AppleCare Protection Plan for iPod »

2006.07.23

iPod再生

昨年、12月に、充電しても、すぐに電池の切れてしまう、iPod miniの修理の相談で、アップルストア銀座のiPod Barに行きました

なお、私が持っているのは、iPod miniの青の6GBタイプです。

Apple iPod mini Blue 6GB w/USB [M9803J/A]
アップルコンピュータ (2005/02/24)
売り上げランキング: 291
おすすめ度の平均: 4.48
5 小さいけれど力持ち。
5 軽い近い快適
5 結構使いやすい

そのときは、一度、復元(再フォーマット)して、様子を見てくださいとのことでした。
多少、調子がよくなったような気がしたのですが、その後も、まだ電池容量があるのに、電池が切れましたの表示が出る状態は変わらず。

その後、面倒なので、1年間の保障期間中の修理(2006年2月まで)に出すことがなく、先日まで過ごしてきました。

その間、ゴールデンウィークに、ヨドバシカメラで、iPodと、iTMSプリペイドカード(5000円分)のセット割引キャンペーンを行っていたので、iPod 5G 60GB Blackを入手しました。

Apple iPod 60GB ブラック [MA147J/A]
アップルコンピュータ (2005/10/20)
おすすめ度の平均: 3.89
5 買いました!
4 万能ムービープレイヤーではありません
3 レスポンスが・・・

この60GBを、しばらく利用して、miniは余裕のあるときに、修理しようと考えていました。
しかし、60GBも、ある日、突然、Sad iPodが表示され、いろいろと対処をしても、改善されませんでした。

iPod に Sad iPod(“泣き顔”の iPod)アイコンが表示される (アップル・サポート)

なかなか、忙しくて、修理をする余裕がなかったのですが、土曜日にアップルストア銀座iPod Barの予約をして、修理の相談に行きました。

で、iPod miniは、電池の容量が減ったのではなく、ロジックボードが故障していたとのこと。交換だそうです。

当然、サポートが切れているのですが、Apple AppleCare Protection Plan for iPod (APP)を見せて、無償で対応してもらいました。これがないと、21000円くらいかかるそうです。

本当は、2月までに修理すれば、保障期間内に無償で対応できたのですが、まあ、APPで対応してもらって、ラッキーと思いました。

余談ですが、iPodのボディーに文字を入れるサービスを利用したり、自分でデコレートしたり、各種キャンペーンとかのオリジナルモデルを利用した人は、交換したら、普通のになっちゃんうんでしょうね。

次に、60GBのほうですが、こちらはHDDが逝かれていたそうです。
こちらも交換。

保障期間内なので、無償。普通は25000円くらいかかるそうです。

最後に、「こちらも、APPにはいることをおすすめします」とのことです。

思ったのは、iPodは、壊れやすいが、それでも、2年は使うことを想定したら、APPは必須かなと思いました。

正直、次に買うものは、東芝のギガビートかソニーのネットワークウォークマンを買う可能性のが高いのですが、保障期間中は、iPod。

|

« Birthday | トップページ | 転ばぬ先のApple AppleCare Protection Plan for iPod »

iPod」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/11073484

この記事へのトラックバック一覧です: iPod再生:

« Birthday | トップページ | 転ばぬ先のApple AppleCare Protection Plan for iPod »