« 「運命なんて、存在しない」 arp "Life Palette -運命-" | トップページ | NANO-MUGEN FES. 2006 07/16 »

2006.07.15

愕然

前回の、富士山の話のひとつのエピソードですが、ボクが、富士山に登ろうとしていたのは、以前から、誘ってくれていたKさんが、「富士山は、腹が減る。弁当二つ用意しても、体重が減る」と言われていたからです。

だから、ボクも、登ったら減るんだろうなと思って、期待していました。

そして、富士山から、降りてきて、温泉に行って、勇んで、体重計に乗ったら、2キロほど逆に増えていました。

(なんで?なんで?なんで?)

心で、ムンクの「叫び」が、発動しました。

でも、よく考えたら、前日夕食に、富士山登頂に備えて、餃子20個食べたその後に、夜11時くらいに車でつれてってくれるKさんの家の前のコンビニでホットドッグ食べて、さらに御殿場インターで、吉野家の豚丼(セット!)食べて、富士山登る前も、蒸パンケーキ食べて、富士山でも、大塚製薬のSOYJOYを3つくらい食べて、冷やし塩ラーメン食べて、冷製コーンスープ飲んで、スポーツドリンク2リットルぐらい呑んで、下山しても、クッキードーナツと、ゴマジェラート食べれば、そうなるか。

ちなみに、翌日、しばらくしたら、もとの体重(富士山下山後から、2キロ減)に戻っていました。

|

« 「運命なんて、存在しない」 arp "Life Palette -運命-" | トップページ | NANO-MUGEN FES. 2006 07/16 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/10989036

この記事へのトラックバック一覧です: 愕然:

« 「運命なんて、存在しない」 arp "Life Palette -運命-" | トップページ | NANO-MUGEN FES. 2006 07/16 »