« UTADA UNITED 2006@9/10 代々木競技場第一体育館 | トップページ | トラックバックで映画『手紙』試写会プレゼント »

2006.09.12

PizzaExpress(ピッツァエクスプレス)@原宿はお勧めのピザ・レストランです

日曜日の原宿。

代々木体育館での宇多田ヒカルのライブ「UTADA UNITED 2006」(別ブログへリンク)が、7時半くらいに終わりました。

一緒に行った人とはいつも食事をするので、とりあえず、原宿から表参道方面へ。

その人は、以前、表参道を明治通りに行く途中のかつて行ったことのあるお店の話をしてくれたのですが、残念ながら、お店が変わってしまったよう。

その途中も、ヒッキーライブの帰りの人たちで、多くの店が満員になって行きます。

で、ボクがどうしても、行きたいお店があると言うことで、明治通りとの交差するGAPのビルの3Fにある「PizzaExpress(ピッツァエクスプレス)」に入りました。

P1000132

P1000128

日曜の八時、混んでいるかどうかは、わからないで入りましたが、すぐに入ることができてラッキー。

広い空間に、テーブルと椅子が、余裕を持って存在しています。

待合のソファーは豪華で、品川アトレのオイスターバーの待合を想起しました。

料理は、普通のサラダにハウスドレッシングと、メニュー唯一のトマトソース以外のピッツァ「シカゴ」、ピザ生地の中に具を入れて焼き上げる料理(名前を忘れた)のほうれん草が入っているものを注文しました。

P1000118このサラダは、ドレッシングが、ビネガーが効いていて、おいしかったです。

定番のシーザーサラダではなく、シンプルなのにして、よかったかなと。


P1000120
P1000123

このほうれん草の、存在感がすごい密度。

ちょっと、癖がありますが、乗っているトマトソースとともに、モチモチ感のある生地がおいしいです。

今度は、肉ベースのものを食べてみたい。

P1000122

そして、ピッツァは、牛肉とチーズがマッチしておいしいかったです。

「シカゴ」という名前で、他のピッツァはすべてトマトソースなのに、これだけ違っていたので、あえて頼んでみました。

もちろん、マルゲリータとか、ベーシックなものも好きなんですが。

デザートは、自分的には高確率で頼むティラミス。

P1000127

これがまた、おいしかったです。

ボクを幸せにしてくれます。確か、ティラミスの意味は、「」と、名作漫画「マスターキートン」で、「私を楽しくして」見たいな意味だったと思いますが、マジそんな感じ。

お会計は二人で8500円くらいでした。

お店全体としては、味がよく、個室は多分ないと思いますが、奥に、ややセパレートされたいい感じのテーブルがありました。

ちなみに、隣はエレファントカフェです。道玄坂のお店のイメージがあったので、自動ドアの入り口は違和感あり。

P1000131

こんな感じで、「営業しております!」看板がないと、不安なたたずまいです。

P1000129

|

« UTADA UNITED 2006@9/10 代々木競技場第一体育館 | トップページ | トラックバックで映画『手紙』試写会プレゼント »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/11861553

この記事へのトラックバック一覧です: PizzaExpress(ピッツァエクスプレス)@原宿はお勧めのピザ・レストランです:

« UTADA UNITED 2006@9/10 代々木競技場第一体育館 | トップページ | トラックバックで映画『手紙』試写会プレゼント »