« 差出人は「天の使い」 | トップページ | 映画「フラガール」はよかった »

2006.11.05

吉野家で牛丼

吉野家で、牛丼再開しても、わざわざ食べようという気はなかったのですが、たまたま、ちょっと早い昼食を食べようというときに、吉野家の近くを通ったので、牛丼を頼んでみました。

吉野屋の牛丼がなくても豚丼や豚鮭定食を食べられればいいやと思っていたし、松屋やらんぷ亭で牛丼(牛めし)があるので、ちょっと味に違和感を感じつつも、吉野家の牛丼不在は気にならなかったのが、正直なところです。

しかし、久しぶりに食べる吉野家の牛丼は、他の店のとは違いますね。

吉野家の社長が、一度、更生法適用したときの味を落としたときの失敗を繰り返さないために、かたくなに米国産にこだわる理由がわかった気がしました。

牛丼はやっぱ吉野家だね。

とはいえ、上野にある、プチ高級牛丼の牛の力というお店も好きなんですけどね。

東京牛丼 牛の力@上野 (2005.01.04)

久しぶりに、東京牛丼が、食べたくなってきました。といっても、2ヶ月ぶりくらいか。

|

« 差出人は「天の使い」 | トップページ | 映画「フラガール」はよかった »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/12558168

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家で牛丼:

» le perchay [le perchay]
nemo romanorum pacis mentionem habere dignatus est niceforo i di bisanzio le notti bianche di charlot [続きを読む]

受信: 2006.11.05 09:25

« 差出人は「天の使い」 | トップページ | 映画「フラガール」はよかった »