« 会津若松に来た | トップページ | 「あなたを忘れない」今年、一番、感動した映画|韓国∞音楽∞日本 »

2007.01.22

映画「どろろ」 手塚治虫×Mr.Children×どろソース

映画「どろろ」の試写会のチケットに当選したので、西新宿の明治安田生命ビルで見てきました。朝11時開演です。

まあ、平日見れないことを見込んで、土日を最近狙っていますが、早いですね。

妻夫木聡が主人公の百鬼丸、柴崎コウが男装のぬすっとのどろろ。

昨今の日本映画は、泣かせる系が印象に残っていて、アクションでは、しょぼいなーと思っていましたが、この作品は、面白かったです。

慢性的な寝不足で、この日も朝11時開演なので、睡魔を心配しましたが、テンポがよくて飽きないので、意識を失うことはありませんでした。

ストーリーは、戦国の世を平定するために、武将醍醐景光が、48の魔神に自分の息子の48の体の部位と引き換えに、力を得るシーンから始まります。

そして、20年が経ち、体中が人造パーツで、両腕に刀を仕込んでいる成長した息子が、妻夫木演じる百鬼丸です。魔神を一人倒すごとに、その人造パーツが取れ、本当の自分の肉体が戻っていき、48個、コンプリートを目指しつつ、旅を続けています。

彼が、魔神の1人と戦う中で、景光に家族を殺されたぬすっと柴崎演じるどろろが出会い、百鬼丸の左手に仕込まれた刀剣を手に入れるために、彼についていきます。

クールに抑えた妻夫木と、土屋アンナばりに存在感があつかましい柴崎コウのコンビがいいです。

ちなみに、土屋アンナは、魔神の1人として出てきます。

この映画の、もうひとつの、注目点は、Mr.Childrenの新曲「フェイク」がエンディングテーマなこと。

ボクは、彼らのアップテンポな曲、「マシンガンをぶっ放せ」や「Youthful Days」が好きなのですが、ポップでアップテンポな「フェイク」は気に入りました。

40万枚限定の1曲500円シングルで出るそうです。

あと、本映画に協賛しているオリバーソースのどろソースの試供品をもらいました。

どろろと、どろソース。初めて知りましたが、うまいのかな?

|

« 会津若松に来た | トップページ | 「あなたを忘れない」今年、一番、感動した映画|韓国∞音楽∞日本 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/13611543

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「どろろ」 手塚治虫×Mr.Children×どろソース :

» ショップジャパンファン!ShopJapan [ショップジャパンファン!ShopJapan]
TVショッピングで人気のショップジャパンのファンサイトです。 [続きを読む]

受信: 2007.01.22 10:17

» 妻夫木聡、柴咲コウの共演映画「どろろ」 [ツマブキ 聡@ファン応援]
ツマブキ 聡(妻夫木 聡)愛称はブッキー(ぶっきー)。ツマブキ聡の魅力を存分に紹介するツマブキ 聡@ファン応援ブログです。 [続きを読む]

受信: 2007.01.22 21:34

» ディパーテッド -THE DEPARTED- [映画 DVD 気ままなブログ]
大ヒット香港映画「インファナル・アフェア」をハリウッドでリメイクしたサスペンス。 警察に潜入したマフィアの男(マット・デイモン)と、マフィアに潜入した警察の男(レオナルド・ディカプリオ)、そんな対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を... [続きを読む]

受信: 2007.01.22 23:17

» どろろ [ショウビズ インフォメーション]
Mr.Children 「フェイク」2007年1/24 トイズファクトリーより発売 〜2007年2/20(火)手塚治虫記念館にて「どろろ展」開催中 昭和42年「週刊少年サンデー」で発表された手塚治虫の最高傑作とも言われている怪奇漫... [続きを読む]

受信: 2007.01.26 17:47

» どろろは手塚治虫の最高傑作 [どろろは手塚治虫の最高傑作]
劇場版も始まるどろろ、手塚治虫の最高傑作ともいえるどろろの魅力について勝手に(笑)語ってしまうどろろブログです。 貴方が少しでもどろろを好きになってくれれば嬉しいです。 [続きを読む]

受信: 2007.01.28 23:20

» どろろ!映画どろろのCMみて思い出した漫画!! [漫画!漫画情報館]
どろろ!な~んか引っかかって・・・どろろ!!映画どろろ人気ですね~勿論私も見に行く予定なのですがCM見ていて何かが記憶に引っかかっていたのが先日からチョコチョコ行っている漫画喫茶でようやく何が引っかかっていたのかが・・・判明!!(特に面白い落...... [続きを読む]

受信: 2007.02.02 18:17

« 会津若松に来た | トップページ | 「あなたを忘れない」今年、一番、感動した映画|韓国∞音楽∞日本 »