« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.28

映画「ディパーテッド(THE DEPARTED)」

香港映画で息詰まる心理劇と銃アクションが印象的な「インファナル・アフェア」三部作。警察に潜入したマフィアと、マフィアに潜入した覆面捜査官の戦いです。

その作品をマーティン・スコセッシがリメイクした「ディパーテッド」。レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンが主人公たちを演じました。

ディパーテッド (公式サイト)
Yahoo!映画 - ディパーテッド

この映画、試写会に当たったのですが、平日なので、親にあげて、「複雑でよくわからない」という感想でした。

実は、日曜日の午前に上野でこの映画を見たのですが、前日オールで、冒頭の10分と、マフィアのボスの最後と、ラストシーン(インファナル・アフェアと微妙に異なる衝撃)のみ、記憶があり、あとは寝ていたので、今日、再度、新宿で観て来ました。(日曜は空いていましたが、今日はアカデミー賞受賞効果で混んでいました)

少年時代のマット・デイモンは、本人に似ている子役ですね。彼が警察官になるマフィアと聞いて、自分の印象では、最初は役が逆ではと思いましたが、いやな「ネズミ」刑事をうまく演じていました。

マット・デイモン

香港版は、神経が磨り減りながらも落ち着いていて、かっこよかった、トニー・レオンの役を、ディカプリオがやると、切れやすいアメリカ人っぽくて、よかったです。

レオナルド・ディカプリオ


マフィアのボスのジャック・ニコルソンは、やばい感じが、ぷんぷんしていて、すごかったです。

そして、インファナル・アフェアといえば、携帯電話の着信音。この作品でも、バリバリ鳴っていました。(モールス信号がなかったのは残念)

けっこう、人の命が儚いので、事前にご注意ください。

▼AmazonのDVD(発売予定)のページ

ディパーテッド (出演 レオナルド・ディカプリオ)

おすすめ度の平均: 3.0
3 この映画がアカデミー賞作品賞!?
2 リメイクとして観るなというのが無理な話
2 オリジナルのよさを再認識させられた

▼サントラ

ディパーテッド
ディパーテッド
posted with amazlet on 07.02.28
サントラ ロジャー・ウォーターズ ヴァン・モリソン ザ・バンド ビーチ・ボーイズ ザ・ローリング・ストーンズ ロイ・ブキャナン ジ・オールマン・ブラザーズ・バンド バッドフィンガー
ワーナーミュージック・ジャパン (2007/01/17)
売り上げランキング: 25054
おすすめ度の平均: 3.0
3 歌のも集
インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック【初回生産限定】
ポニーキャニオン (2007/01/17)
売り上げランキング: 219
おすすめ度の平均: 5.0
5 絶対必要でお買い得
5 ジェットコースター映画♪
5 緊張感がたまらない!
インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX
ポニーキャニオン (2004/09/01)
売り上げランキング: 16311
おすすめ度の平均: 4.5
5 A Must For Enthusiastic Collector
5 アンディーは、やっぱり男らしくて格好いい
4 とっても面白い映画でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007.02.27

ポール・ギルバード!

久しぶりに、テレビ東京で、「ROCK FUJIYAMA」を見ていたら、マーティー・フリードマンと、ROLLYが、CAT STEVENSの「Wild World」を、競演。

この曲、MR.BIGがカバーして、良かったよなと思ったら、「まさに、ミスター・ビッグなゲストです」といわれて、元MR.BIGのギタリスト、ポール・ギルバードが。

彼の速弾きも、当然すごい。

ヴァン・ヘイレン風のタッピングとか、背中で引いたりとか見せてくれました。

たしか、ポールも日本に住んでいたんですよね。

一度、高校時代の友人と、MR.BIGのライブに行ったのは良い思い出です。

「ROCK FUJIYAM」の後半では、シャ乱Qの「シングルベッド」をカバーしたユーフォリアが登場。

さらに、マーティーと、ポールのコラボ「BIG-DETH」。

Daddy,Daddy, Brother, Lover, Little Boyでは、必殺のマキタの電動ドリルも飛び出した。MEGADETHのTornado Of Souls。そして、シングルベッド。

ボーカル要りませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

惨敗@クラッカー5枚一分勝負

終電なくなるまで、知人と遊び、帰れなくなった自分。

深夜1時、下品だけど面白い店があるということで、歌舞伎町へ拉致られる。

行ったら、確かに下品だけど、面白いお兄さんたちがいた店でした。(ゲイバーではありません)

そこであるゲームに、クラッカー(プレミアムクラッカー)5枚を1分間に、完全に食べ切れたら、ボトルをプレゼントというのがありました。

12秒に一枚。けっこう、余裕と思いません?

余裕と思ったので、もっと酷い内容が裏に隠されていると思いましたが、本当にクラッカーを5枚食べればオッケーというものでした。

だから、チャレンジしました。

結果は、、、

10秒で一枚ずつ、食べて行きましたが、時間が経つにつれて、口の中に残る、クラッカーが増えていきます。

5枚口に入れることはできましたが、すべて食べきれず、失敗でした。

しょうがないので、今、リベンジのために、プレミアム中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.18

上越国際スキー場とへぎそば

今シーズン初スキーに行ってきました。

とはいえ、今シーズンラストスキーになるかも。

先輩にチケットを取ってもらい、朝6時の新幹線に乗り、上越国際スキー場へ。

ここは、広いですね。

ボクは、ここ数年スキーボード(ファンスキー、もしくはショートスキー)でして、今年もスキーボード。

ずっと自己流で、午前中に別の先輩に、レッスンしてもらい、以下を教えてもらう。

・板の前半分ですべる
・曲がるときは脛に体重がかかるようにして、腰を落とす
・曲がったら、体を伸ばして
・斜面に直角になれ

教えてもらう態度が悪いので、あきれられる。

もっとも、終盤は体が痛いし、楽に降りたいので、結局自分風に降りました。

ランチにビールをこぼしてしまうが、店員の人がもういっぱい無料でくれて、ありがたかったです。

買える前に越後湯沢に立ち寄り恒例の日本酒利き酒(僕は参加しませんが)と、へぎそば。

かつ重ざるそばセットと、へぎそば、まいたけてんぷら、おしんこを堪能しました。

終盤のへぎそばでペースが落ちた僕に対して「いつもよりペースが遅いんじゃない?」と聞かれ、「みんなが利き酒してるときに、コシヒカリおにぎり二個食べました」と、答えました。

結局、体重が増えて、東京の雨の中を帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.11

映画「ハチミツとクローバー」

人気の少女コミック「ハチミツとクローバー」。

アニメも好評です。

映画は、蒼井優、桜井翔、加瀬亮、関めぐみ、伊勢谷友介というキャスティング。

さらに、堺雅人、西田尚美などが脇を固めます。

美術大学に通う若者たちの青春群像劇。

老後に見返したい青春の一枚を僕も撮りたかった。

堺雅人は、「新撰組!」ではじめて知りましたが、底抜けの笑顔がいいですよね。この作品でも、軽妙な建築教師で、いいです。

そして、蒼井優。僕はまじめな役柄の彼女しか知らなかったので、特別好きではありませんでしたが、今回の天然ぽい少女の彼女は好きです。

ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)
角川エンタテインメント (2007/01/12)
売り上げランキング: 506
おすすめ度の平均: 3.5
4 1つの映画として
2 期待してたけど・・・
1 勉強不足
魔法のコトバ
魔法のコトバ
posted with amazlet on 07.02.11
スピッツ 草野正宗 亀田誠治
ユニバーサルミュージック (2006/07/12)
売り上げランキング: 887
おすすめ度の平均: 5.0
5 キラキラでまぶしい
5 ホントに魔法をかけてくれました。☆★☆★☆★☆
5 スピッツの底力…まだまだ健在!


アオゾラペダル
アオゾラペダル
posted with amazlet on 07.02.11
嵐 スガシカオ 石塚知生 youth case ha-j 小川貴史 上野浩司
ジェイ・ストーム (2006/08/02)
売り上げランキング: 34535
おすすめ度の平均: 4.5
4 シカオの詩人としての力量
3 歌そのものはいいんだけれど・・・。
5 夏始まり→真夏→夏終わり

| | コメント (0) | トラックバック (8)

MISIA「TOUR OF MISIA2007 ASCENSION」@横浜アリーナ

MISIAのツアーファイナルに行ってきました。

約2年ぶりのMISIA。

歌は相変わらず、うまいけれど、エンターテイナーっぽいMCになって、DIVAとしての貫禄を感じます。(前回は、SINGERがテーマだったので、静かで、本来はこのようなキャラクターもありだったのかな?)

ちょうど、三日前に、ニューアルバム「ASCENSION」が、出たばかり。

ASCENSION
ASCENSION
posted with amazlet on 07.02.10
MISIA
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2007/02/07)
売り上げランキング: 7
おすすめ度の平均: 5.0
5 Powered by Sakoshin.
5 上昇
5 待ち焦がれてました

仲のよい友人と、ライブ見て来ました。

詳細は、「musicino - 人と一歩ズレタ音楽生活」でレポります。

THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION ツアーファイナル@横浜アリーナ (musicino - 人と一歩ズレタ音楽生活)

当日は、時間指定で、会場途中の文教堂書店で待ち合わせさせたのに遅刻の上、入場前に、所用があるといって、一度離脱したりして、ドタバタしてしまいました。

ライブは、全体的に満足で、MCでも触れたMISIAの賛同しているホワイトバンドと、NTTコミュニケーションズの音楽配信サービス「MUSICO」の1曲無料のカードをプレゼントでもらいました。

ライブ後は、Tさんの、お気に入りの「キリン ザ ビアホール・ビアマーケット BAKU」で、ナンとピザを食べました。

さすがにお勧めだけあって、ナンはおいしかったです。

僕の好きな音速ラインを、僕が以前作ったお気に入りCDを聴いて、気に入ってくれていて、うれしかったです。

で、駅に向かうときに突然の雨。けっこう大雨。さらに、雹が。

個人的に新横浜に来ると、雨率が高いと、思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.02.10

「赤い蝶々」ますい志保

先日、会津若松に行ったときに宿泊したホテルに本棚があり、寝る前に読書しようとして、手に取っ
たのが本書です。

銀座のクラブ「ふたごや」の双子のママで、メディアにも登場しているますい志保のがん闘病をメイ
ンに、生い立ちや恋愛・結婚、トラブル、美容整形などを、当時の日記をおりまぜて赤裸々に綴った
内容です。

この人の存在は妹の「ますいさくら」とともに、著書の「銀座ママのナニナニ」みたいな表紙を見た
くらいでしたが、印象に残っていました。

本書は多分、小学館の雑誌女性セブンに掲載されていた内容とリンクしていて、編集者が連絡してき
たり、読者に励まされたり、等の情報が出てきます。

執筆の動機も、手記の反響の中で、自分が経済的に恵まれていることを意識しつつも、同じような境
遇の人に思いを伝えたかったからだそうです。

冒頭では、水商売ゆえに 客の暴力により、聴覚障害や訴訟について、巻き込まれた彼女の話から始まり、すれ違いの結婚生活について触れ、過去の「売れないアイドル」時代や、ホステス時代から、双子の妹のさくらと、双子屋を開業して、ブレイクする話とともに、発覚した子宮ガンの闘病について、語られます。

抗がん剤で、頭髪が抜け落ちる描写や写真で、同じ病気に苦しむ女性に向けて、メッセージを送ってくれます。

そして、子供の埋めなくなった彼女ですが、妹の子供に救われる心情を素直に語ってくれます。

笑顔がすばらしい三人の写真が最後に望めます。

赤い蝶々
赤い蝶々
posted with amazlet on 07.02.10
ますい 志保
小学館
売り上げランキング: 162338
おすすめ度の平均: 4.5
4 激しい内容。 でも文章は・・・
5 とても興味があったので読みました
5 いい感じ

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007.02.04

買い物、水着

買い物、水着
朝早起きすることが、ビジネスパーソンとしての、成功の秘訣と思いつつ、ここ数年、早起きが苦手です。

平日に3時くらいに寝ると、週末は、睡眠時間が多くなり、12時から14時くらいに起きることもしばしばです。

そうして、日曜日に4時くらいまで寝られずに、翌週、悪循環を繰り返すという。

去年は、フットサルも、指名で誘われない限り、参加しなかったので、今年はがんばろうと思いつつ、まだ行っていません。

その負の連鎖を、一歩前に踏み出して、がんばってみようと思います。

来週はMISIAのライブで、再来週はスキーなので、楽しみです。

年初に、月に一回くらいは水泳をしようと思い、ディスカウントショップのオリンピックと、ドンキホーテに行ったら、ゴーグルとキャップはあるのに、水着は売っていませんでした。

今日、やっと、錦糸町のアルカキットの上のスポーツショップで、水着を買いました。

今月まず、一回行ってみよう。

ちなみに、アルカキットのスポーツショップ、以前は新星堂グループだったのが、ヤマノグループに変わっていました。

去年の4月に事業譲渡がされていたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

KEYWALKERの日本語自然文検索エンジン

2004年に、ソフトウェアのリセラー向けの販売支援をする仕事をしていましたが、そのときに知り合ったのがLotus Notes/Domino向けのパッケージを開発・販売する「きゃむネット(現キーウォーカー)」という会社でした。

社長の真瀬さんは、私より二つ上で、情熱を持った方で、今、展開しているCI(計算知能)を見せていただき、「世界を変えます」と力強く、言ってくれました。
CIのデモは、人工知能の擬人的なキャラクターと雑談形式をはさみつつ、レストランの検索などで、自然文で検索するデモ(芸能人に似た店員のいる店など)を見せてくれました。

その技術は今は、アスクユー・ドットコムに、導入されていて、自然文で、入力した単語に関連した単語も含めて検索してくれます。

たとえば、「水戸」と入力すると、検索結果には「納豆」を含むレビューのあるレストランが表示されます。

ちなみに、アスクユー・レストラン・ガイドで、「芸能人に似た店員のいる店」で検索すると、検索結果には、コロッケとか、柳生博に似た店員のいる店を表示してくれます。

当時、技術的に強い人は、この人工知能の技術を見て、世界中で同様な研究をしている企業がいるけど、ビジネスにつながらないと言っていましたが、真瀬さんのアイデアでは、ビジネスにつなげるアイディアもあり、人により、受け取り方が違うと感じました。

余談ですが、当時、親しくしていただいて、今は別に会社に移られた役員の方にも、昨年末にマークシティのエクルセシオール・カフェでお会いできました。お元気そうでよかったです。

キーウォーカーの提供するブログ検索エンジンや、DVD検索については、今後、実際の検索等の体験を書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

ピーター・ドラッカー

1月から、新しくテレセールスの仕事をしています。

マネージャーから、日本経済新聞を毎日読み、読書をよくしろといわれました。

ヒントとして、「ピーター・ドラッカーを知らないと、経営者とは話ができない」と言われました。

すぐに読む余裕はないのですが、Webでちょっと調べてみました。

ピーター・ドラッカー - Wikipedia

wikipediaで、一通り彼の生涯や、著作を知ることができます。
単純に経営学者として、認知していたのですが、彼はもともと「社会生態学者」と自認していて、その過程でアメリカの企業を研究する中でマネジメントおよび現代経営学を発明したようです。

Drucker-history (ダイヤモンド社によるプロフィール)

ドラッカーの年表が誕生から、没年まで詳しく描かれています。

ドラッカー学会

ドラッカーの死後8日後の彼の誕生日に日本で発足しました。

Amazon.co.jpで「ピーター・ドラッカー」で検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »