« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.29

高橋マリ子と「Academy アカデミー」

リア・ディゾンが表紙の週刊ヤングジャンプの中で、色白で髪の長い美女の写真がありました。

オーストラリア映画「アカデミー」の特集で、主演の高橋マリ子のインタビュー記事でした。

初めて知りましたが、きれいな女優さんです。今年上智大学を卒業した日米のハーフだそうです。

高橋マリ子オフィシャルサイト

高橋マリ子

写真集はもちろん、英語関連の書籍も出しています。

ドラマ「アテンション・プリーズ」に出演したのですが、体調不良で途中降板したそうです。

ちなみに、映画「アカデミー」は、オーストラリアのエリート芸術学校で、成績が振るわない人は強制退学を入学239日後にされる環境で、5人の男女の葛藤と成長を描く話だそうです。

アカデミー公式サイト|Academy Official site

なんとなく、バレエ学校の青春を描いた「センター・ステージ」を髣髴させます。「アカデミー」の5人の中には、バレエの人もいますし。こういう青春系な作品けっこう好きです。

日本人キャストは、高橋マリ子以外に「ウルトラマンコスモス」「ウォーターボーイズ」の杉浦太陽が出ています。

ということで、今後もチェックしてみようと思います。

▼高木マリ子さん関連の書籍

マリ子グラフ ― 高橋マリ子写真集 MARIKO GRAPH
高橋 マリ子 恩田 義則
角川書店 (2002/12/18)
売り上げランキング: 69033
おすすめ度の平均: 4.0
4 大人になってゆくマリ子ちゃん
4 女の子にも。
3 透明な本
高橋マリ子の英会話、だいじょうぶだよ!
高橋 マリ子
草思社 (2000/09)
売り上げランキング: 233041
おすすめ度の平均: 4.0
4 カ、カワユイ!
4 マリ子ちゃんかわいいーーーー☆
高橋マリ子は日本語・英語をこうしておぼえた。
高橋 文子
展望社 (2001/07)
売り上げランキング: 328563
おすすめ度の平均: 3.5
3 タイトルに疑問
4 多分ココでしか見られない、幼少時代の写真がたくさん。
Mariko―高橋マリ子写真集
横浪 修
新潮社 (1999/06)
売り上げランキング: 367809
おすすめ度の平均: 5.0
5 高橋マリ子よ、永遠に

▼高橋マリ子出演のDVD

世界の終わりという名の雑貨店
松竹 (2002/05/25)
売り上げランキング: 43625
おすすめ度の平均: 3.0
5 服の勉強になりました
4 ワールズ・エンド
3 原作『ミシン』
凶気の桜
凶気の桜
posted with amazlet on 07.04.29
東映 (2003/04/21)
売り上げランキング: 6504
おすすめ度の平均: 4.0
3 腐ってる
5 ヒップホップと紅白
4 若さゆえの暴走


アバンギャルド~恋のキャラメル
イーネットフロンティア (2005/02/16)
売り上げランキング: 52632
おすすめ度の平均: 3.0
3 キャラメルで

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.04.05

映画「ホリデイ(The Holiday)」

昼過ぎに、豊洲から木場まで歩く。

株主優待券のある109シネマズで、映画を見ることを目的に、ギャザリア深川へ。

「バッテリー」が見たかったのですが、時間的に、一番最適だったのが、キャメロン・ディアス×ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット×ジャック・ブラックの恋愛もの「ホリデイ」をセレクト。

レディースデイと言うことで、周りは、女性かカップルばっかりでした。。。

ロンドンとLAで、失恋した二人の女性が、クリスマス休暇の間にお互いの環境を全部交換。

それぞれの、新天地での出会いを、描いています。

顔も知らない、女性二人の交渉が、チャットで次々と決まっていき、翌日にはそれぞれ相手の地に出発。

最初は、LAの作曲家役のジャック・ブラックが、ジュード・ロウとためを張るのか?と驚愕しましたが、うまく、ブラックらしい、展開で、受けましたし、最後は、かっこよかったです。彼は「ハイ・フィデリティ」の音楽オタクの役が好きでした。

主役級の4人に加えて、スピーチする人の内容や、元カレ達の存在感に受けたり、某名優が本人役で出てたり、ひねりが効いた、ラブコメディですね。

あとは、終盤の休暇終了前のキャメロン・ディアスがかっこよかったです。躍動してました。

映画館を出たら、雨が降っていてびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

チェリーロード

豊洲のオフィスに移動してから、お昼は、遠くまで歩いて食べに行くことが多いです。

東雲の方に行く途中に、ポンプ場があり、その横の小道が桜の木が並んでいて、きれいです。

桜

「苺の破片<イチゴノカケラ>」という映画で、押尾学が冒頭、桜並木をバイクで走りぬけるシーンを思い出しました。

苺の破片 (公式サイト)

主人公の少女漫画家の過去の伝説のヒット作のタイトルが「チェリーロード」でした。

【過去の関連記事】
映画「苺の破片<イチゴノカケラ>」を観た (2005.03.12)

【Amazon.co.jpの苺の破片DVD商品ページ】

苺の破片 イチゴノカケラ
アミューズソフトエンタテインメント (2005/08/26)
売り上げランキング: 59947
おすすめ度の平均: 3.5
3 もう少し捻りを期待
4 思ったより良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.01

無線LAN共有サービス「FON」

昨年、ITmedia +D PC USERの記事で、下記の記事を見て、無線LAN共有サービス「FON」と言うものがあるのを、認識しました。

開放、共有、そして幸せになる――「FONジャパン La Fonera」

しかし、すぐには利用する気がまったくなかったのですが、2月の休日に、秋葉原のTSUKUMOに寄ったときに、1,980円で、FONのルーター「La Fonera」を、衝動買いしてしまいました。

そして、4月になるまで、ずっと、箱に入ったきりでしたが、下記の@ITの記事で、日本での展開で動きがありました。

FON、日本での普及に足がかり 伊藤忠商事、エキサイトと資本提携

そろそろ、設置して、ボクもアクセスポイントを開放してみようと思います。

FON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »