« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.29

私はオーストラリアの音楽の先生です@成田山新勝寺

日曜日に成田駅前でレンタカーを借りて、鹿島(鹿嶋市)でサッカーを見た後に、夜、成田に戻って、ビジネスホテルで一泊しました。

そして、月曜日の午前中に成田山新勝寺に行ってきました。

子供のころに、正月などに家族でお参りに行ったりしました。あと、成田市の人と同じ高校に通っていて、テスト勉強のために、成田山と関係ある成田高校の図書館で、一緒に勉強したことがあります。

平日の成田山は、外国人の方が多いです。

写真を撮る人がほとんどです。

1人、東アジア系の若い女性がいろいろな人の写真も自分から言って撮ってあげるし、自分も撮ってくださいと要求していました。

ボクも、一枚、建物を前に撮ってくださいと言われたので、撮ってあげましたが、建物の先端部分が入っていないとだめだしされ、もう1枚撮らされました(笑)。

で、途中で、1人で風景を撮っている、欧米系の老女がいたので、写真を撮ってあげたところ、お話をしてくれました。

デンマークのコペンハーゲンから来たそうです。昨晩もしくは今朝、成田について、日本に泊まらず、夜、オーストラリアのシドニーに行くと言っていました。ちょっと、この部分のヒアリングには自信がないですが。

この日はすごい暑かったですが、オーストラリアに行けば、季節が逆ですねと話しました。

90年代前半に何度か日本に来て、京都、広島などに行って、そのとき以来の日本だそうです。

また、コペンハーゲンのオペラハウスの写真を見せてくれましたが、オーストラリアで、音楽の先生をしていたそうです。

日本語で、「I am a theacer of music in Australia.」を教えてほしいと言うので、メモにローマ字で書いてあげました。

細かいところは、ぜんぜんヒアリングできませんでしたが、多少はコミュニケーションできたのがよかったです。

【余談】
ジーコがコペンハーゲン行ったときの日記です。

世界紀行 デンマークの美しい首都 ・ コペンハーゲン (ジーコ公式サイト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.28

雷雨のカシマスタジアム

日曜日の昼前に沖縄から戻ってきて、もともと予定していた、茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムでの鹿島アントラーズ対浦和レッドダイヤモンズの試合観戦のために移動しました。

もともとは、高速バスで鹿島神宮まで行こうと思いましたが、まずは、京浜急行で、佐倉行きの電車がありましたので、乗りました。

そして、バスのチケットが入手できない可能性もあったので、バスは止めて、成田から、レンタカーを借りようと言うプランに変更。

佐倉から、成田空港行きの電車に乗り換えて、京成成田で降りる。

駅から近いトヨタレンタカーに言って、パッゾを借りました。

そして、一路、鹿嶋へ。

高速は使わずに下道で、のんびり行きまして、4時くらいにクラブハウスへ。

中田浩二のマフラータオルと、フットサルのシャツを買い、スタジアムへ。

まだ、時間に余裕あると思って、駐車場を探しましたが、満車の連続。

しょうがないので、鹿島神宮駅の近くの市営駐車場に止めて、バスでスタジアムに行きました。

着いた瞬間にレッズサポーターの地鳴りのようなコールに圧倒されましたが、鹿島サポも、当然負けていないです。

スタジアムに入って、メインスタンドのホームのコーナーよりで、観戦。

試合は、序盤はレッズが優勢な場面もありましたが、鹿島がよくつないでいる印象でした。

とはいえ、途中で、雨がひどいので、カッパを買いに行ったところ、さらに豪雨になったようで、コンコースにすごい人が入ってきました。そして、前半39分に中断したようです。

豪雨と、雷。まさにスタジアム上空に雷雲があったので、スタジアムDJのダニーさんなどが、引き続き、スタンドで応援するサポーターに必死にコンコースに避難するようにお願い。

そして、約1時間の中断を経て、再開されたようですが、買い物をしている間に、小笠原のゴールが決まったようです。

残念。

そして、後半へ。

後半は、浦和の選手交代がよかったのか、レッズに流れが。(追記、オリヴェイラ監督、前半で退席を命じられたそうです)

そして、ついに、スルーの後の田中達也の一発で同点。

闘莉王は、最終ラインで効いていましたが、突き飛ばして、イエロー。

2005年に同じカードを同じスタジアムで見たときも、2点差から、同点に追いつかれましたが、結局ドローで終了。

帰りは、鹿島神宮行きのバスの場所がわからなかった(聞いても高速バスの場所を教えられた)ので、歩きましたが、結構時間がかかりました。

帰りは渋滞を避けるために、小見川まで行って、そのまま、山道を通って、成田空港の近くから、成田のホテルへ。

何はともあれ、濃密な一日を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.21

誕生日の過ごし方

19日で誕生日でした。

メッセージくれた人ありがとう。

誕生日イブは、仕事関係の先輩と、焼肉と、カラオケでした。

そして、誕生日は、サンストリート亀戸に行って、フリーライブを鑑賞。

友達は、マラソンとか行って、スポーティーな夏を過ごしているんですけどね。

MCの松竹芸能のヴェートーベン、アウェイ的な中でも、飽きないトークでした。

CEOSSという男性デュオがさわやかで、CDを特別価格とのことでしたが、彼らが即売所にいるときには、次のステージを見たため、しばらくしたら、退出してしまいました。

ハイパーヨーヨ、オーディエンスの熱気がすご過ぎました。


夜は別のライブがありましたが、歌姫のPerlaさん。よく言われるというハーフ顔が素敵です。

今年は、ライブにあまりいけていないので、涼しくなったら、弾けるライブに行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.18

免許再発行と、梅雨明けの雨

夏休みに沖縄に行く予定です。

24日に出て、28日の早朝の飛行機で帰ってくる予定。

沖縄ではレンタカーを借りようと思っていましたが、一つ問題が。

免許証を紛失しています。昨年も、定期入れごとの盗難で、再発行しているのですが。

16時まで受付と言うことで、15時ころに豊洲から、乗換えが面倒なので、タクシーで江東運転試験場に行きました。

証明写真を撮って、収入印紙を張り、再交付の申請書を書いて、4Fの交付の受付へ。

ちょうど、本日の試験を終えた人たちがいたようで、大勢の人がいました。

二度ほど大行列ができた後に、自分の免許証が再発行されました。

今度こそ、なくさないようにしないと。

帰りは、午後半休を取っていたのですが、豊洲のオフィスに戻ろうとして、新木場までならタクシーでもそれほどかからないと思って、向かいましたが、夢の島あたりで激混みでまったく進まず。結局、結構かかりました。その後、有楽町線で、豊洲に着いたら、すごい雨。

ボロボロに濡れました。

とはいえ、夕方の西日はきれいで、その後は、うそのように、止んでいました。

これが梅雨明けなんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »