« そういえば、麺屋武蔵 江戸きん@浅草が、日高に変わっていた | トップページ | マイケル関連情報 »

2009.11.03

マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を見た

マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー「THIS IS IT」を見てきました。

DUFT PUNK好きの友人が、改めて、マイケルのすばらしさを語ってくれていて、それに影響を受けました。

連休の間で、お休みの人が多いとはいえ、レイトショーの錦糸町のTOHOシネマズは、満員でした。

マイケル・ジャクソンは、今は亡き、ウガンダのひょうきん族のスリラーのパロディで知りましたが、音楽的には「BAD」にはまり相当聞いていました。

その後、ロック好きになったので、マイケルを聞き込むことはなくなりましたが、「BLACK OR WHITE」は、ギターが効いていて、フェイバリットソングのひとつです。

かっこいい、ビデオクリップですが、演奏後の破壊的な表現が、放送禁止になったそうです。ここは、人種差別への抗議を表したといわれています。(某人種差別団体の文字が書かれたものを壊すシーンもあります)

で、THIS IS IT。

マイケルは、ライブがすごいとは思っていましたが、実際に見たことはなく、音楽だけを聴くと、マイケルのヴォーカルが前面に出ていない曲もあり、(パワフルなロック好きの耳の立場で)聴きごたえがないと思うこともありました。

しかし、マイケルのパフォーマンスは、ダンサーとしての彼や、多数のダンサーとのシンクロが大きな部分を占め、この部分は、視覚で見て、その部分も堪能できることをいまさら知りました。

死の直前も、こだわりのあるリハーサルに望む態度と、前向きな言葉。

たとえ、死ななくても、ロンドンのライブで復活で、奇人・セレブのマイケルではなく、KING OF POPのマイケルとして、話題になれたと思います。

エンディング時には、拍手が沸き起こりました。映画館だから、上映中は、騒げないけど、曲が終わるたびに拍手したくなる人も、いたんじゃないですかね。

映画は、2週間限定から、上映延長が決まりました。

年末商戦を考えると、年内にパッケージ化される可能性もありますが、家がホームシアターではない自分は、映画館で楽しめて、良かったです。

おまけで、マイケルで好きな曲は、さっき言った「BAD」、「BLACK OR WHITE」に加えて、「YOU ARE NOT ALONE」ですね。

|

« そういえば、麺屋武蔵 江戸きん@浅草が、日高に変わっていた | トップページ | マイケル関連情報 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20993/46899067

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を見た:

« そういえば、麺屋武蔵 江戸きん@浅草が、日高に変わっていた | トップページ | マイケル関連情報 »